輸入車のおすすめ高価買取業者の解説なら〜アップル〜

アップル

 

会社名: アップルオートネットワーク株式会社

店舗数: 約200店

年間買取数: 約6万件

シェア率: 約10%

 

 

アップルの特徴

独自の情報源で高額買取を実現!

買い取る車がどこで一番高く売れるかどうかを独自の情報源で入手しリアルタイムで買取価格に反映させます。

 

中古車買取業界では情報量が多い=高価買取につながるということを覚えておきましょう。

 

全国のオークション会場ですぐ売却し、コストカット!!

アップルは買い取った中古車を、すぐに全国のオークション会場で売却することで、人件費や光熱費、土地代など様々なコストをカットしています。

 

これによってコストカット分を高額査定につなげることができるのです。

 

海外へも売却するので海外価値も査定額に反映できる!

アップルは販売事業を海外にも展開しています。

 

海外で売却するということはそれだけ広い範囲での需要を査定額に反映することができるということです。

 

他の業者では価値がつかないようなマイナーな輸入車もアップルでは買い取ってもらえたということもあります。

 

また人気ブランドの輸入車も海外のほうが高い価値がつくこともあるかもしれません。

 

 

まとめ

 

アップルは利用者満足度はもちろん、サービス評価も非常に高い買取業者です。

 

高価買取のためのコストカットの方法が特徴的なほか、輸入車を高額で売却するため大切な、売るタイミングや売るエリアなどをアドバイスしてくれます。

 

車種や時期によっては他の店では出せないような高額査定をしてくれることもありますので、高価買取を実現させたい方はぜひ!

 

 


 
TOP おすすめ一括査定サイトと買取店 主要メーカー平均買取相場一覧 下取りより買い取りをおすすめする理由