輸入車のおすすめ高価買取業者の解説なら〜買取相場〜

主要メーカーの平均買取相場一覧

 

主要メーカーの平均買取相場をまとめました。(2016年8月現在)

 

輸入車に買取価格は同じシリーズでも年式など様々な要因によって大きく変わってきます

 

そのため今回は買取相場をシリーズごとに平均買取相場で表示させていただきます。

 

その他のメーカーも随時更新!

 

 

 

 

買取価格を決める主な要因

 

年式

年式は新しければ新しいほど、買取相場は高くなります。

 

年式に関して具体的な話をすると、新車は発売から1年落ちるごとに買取価格は下がっていき、3年で新車価格のおよそ半額になるようです。

 

またモデルチェンジは旧型の買取相場に大きな影響を及ぼします。

 

モデルチェンジをすると旧型の車に対して古いという印象がついてしまうからです。

 

買い取り時期を決定する際は、このような情報も頭に入れておきましょう。

 

走行距離

走行距離は長ければ長いほど買取価格は安くなります。

 

走行距離が長いと故障が出やすかったり、部品の消耗が激しかったりするなど、長持ちをしない印象を持たれてしまうからです。

 

具体的な数字を出すと、日本では10万キロを超えると車の寿命だと言われているようです。

 

ボディカラー

買取相場はその車の需要によって決まります。

 

そのため派手、個性的なボディカラーの車は、買取価格が下がる傾向があります。

 

逆にホワイト、シルバー、ブラックなどの人気が高いカラーの車は買取価格が高くなる傾向にあります。

 

ただ>輸入車の場合は車種ごとにボディカラーの人気の違いが大きいので、一概にこの色の車は買取価格が高いと決めることはできません。

 



 
TOP おすすめ一括査定サイトと買取店 主要メーカー平均買取相場一覧 下取りより買い取りをおすすめする理由